すそわきが臭い.com|石鹸・手術・治療法あそこの臭い対策

すそすそわきが臭い.com|石鹸や手術・治療をせずに臭い対策する方法

すそわきがに悩む女性の画像
すそわきが.com|石鹸や手術・治療をせずに臭い対策する方法|では、すそわきがについて詳しく知らない女性のためにすそわきがの原因からその対策法まで分かりやすくご紹介します。

すそわきがって一体なに?

管理人イメージ画像

わきがという用語はおなじみかもしれませんが、実は、すそわきがというものも存在します。


これは陰部からわきがと同様の臭いを発する状態のことを指します。事実、女性全体の約4割がすそわきがという事がわかっています。すそわきがにならないためにも日頃からしっかりとしたケアが必要です。まず、簡単にできるすそわきが度チェックを試してみてください。
また、すそわきがではないけど、オリモノの量や生理後の臭いが気になる方はこちらのあそこの臭い.comを参考にしてみてください。とても参考になるデリケートゾーンの情報がありました。

簡単1分!すそわきが度チェック表

臭いの感じ方や表現の仕方については、十人十色であり様々な表現で表されることがあるすそわきがの臭い。一般的には、腐ったチーズ、納豆、スパイス、クミン、鉛筆の芯のような苦い臭いや、生臭い臭い、生臭くすっぱい臭い、にがい臭いに例えられることが多いようです。
上記のことからもすそわきがの臭いを特定することは困難だと思います。そこでご自身でチェックしてもらうことで悪臭の原因がスソワキガかわかることができます。

@匂いを指摘されたことがある。

A下着に黄色いシミが着くことが多い。

B耳の垢が湿っている。

Cアンダーヘアが濃いと思う。

D乳首の匂いが気になることがある。

E両親にわきがの人がいる。

F下着を脱ぐと悪臭を感じる。

Gアンダーヘアを擦ると、臭いが手に移る。

H陰部の分泌液が多い方である。

Iわきがである。

以上、チェック項目がついた人は、すそわきがの可能性があります。

チェックが付いた人はこちらを確認!

  • @は、必ずしもそうとは限りませんが、自分では気づかないくらいの「すそわきが」の可能性もあります。

  • Aは、アポクリン汗腺から出る分泌液は、少々黄色っぽいのが特徴で、下着がよく汚れているのを見かけていたのならば、「すそわきが」の可能性があります。

  • B「軟耳垢」の80%の人が「すそわきが」の可能性が高いとされています。

  • C一本生えているところから二本生えている人は、アポくりン汗腺保有者に多く、アンダーヘアが濃くなる傾向にあります。

  • D陰部だけではなく、おへそや乳首にもアポくりン汗腺があるので、保有者は、臭うことがあります。

  • E「わきが」体質は、遺伝することがあり、親が保有している場合、遺伝している可能性があります。

  • Fは、「すそわきが」のみではなく、他の感染症にかかっている可能性もあります。

  • G臭いがしみついてしまった場合、「すそわきが」の可能性があります。

  • H下着の中の蒸れている環境は「すそわきが」であれば、更に臭いを強めることがあります。

  • Iわきがであれば、「すそわきが」の可能性が高くなります。

チェックが多いほどすそわきがの臭いがキツい可能性があるので、しっかりとした対策が必要です。

すそわきが原因

アポクリン汗腺イメージ

主な原因は、汗が出る汗腺が原因です。
人体には2種類の汗腺が存在しており、すそわきがの臭い感じる女性は、アポクリン汗腺という特有の汗腺から出る分泌液が原因となります。臭いを伴わない汗は、エクリン汗腺という汗腺から出ており、臭いの原因にはなりません。
それ以外にも、あそこから嫌な臭いを感じる女性は皮脂をはじめ、汗や尿素・アンモニア等の雑菌が増えることによって悪臭を放つことがわかっています。
すそわきがではない人には、アポクリン汗腺が少ないため、臭いを感じるまでにはいたりません。
そして、アポクリン汗腺の多い人、少ない人など、人それぞれ独自の保有数というのもあり、臭いはその保有数に比例します。

アポクリン汗腺は、外陰部だけではなく、乳首、乳輪、耳の中、おへそにも分布しているので、裾わきが女性は、そのような箇所のケアも大切になってきます。
また、耳の垢が湿っていると約80%の人がすそわきが体質とされ、この湿った耳垢を軟耳垢と呼んでいます。医師から軟耳垢と言われた経験をお持ちの方は、すそわきがの可能性が高いです。
さらに、アポクリン汗腺は遺伝するものであり、両親が保持者の場合、75%の確率で発症し、片親が保持者の場合は、50%の確率で発症されると言われています。いわゆる体質遺伝なので、親子代々わきが臭に悩んでいる人も少なくありません。

スソワキガに効果的な改善法はなに?

手術のイメージ画像です
すそわきがの効果的な改善方法として手術が挙げられます。ここからは裾わきがの手術についてお話ししていきます。すそわきがの手術は、一昔前よりも医療技術が発達し、様々な選択肢を選べるようになりました。切らない手術法や、切開の方法も様々です。
切開の方法が違う場合は、傷みの度合いも異なります。


多くのすそわきがの女性が受ける手術法を2つご紹介します。

皮下組織除去法

まず、切開する手術の方法として、皮下組織除去法というものがあります。これは、皮膚を切開し、すそわきがの原因であるアポクリン汗腺をダイレクトに除去するというやり方です。切り口が小さいので、跡が残ることも少なくおすすめされている医師も多いようです。
手術法は、粒状に並んでいるアポクリン汗腺をカミソリのような刃が付いたローラーで削ぎ落としていくやり方です。この方法は、1週間程安静にし患部を固定する必要があるので、仕事の関係などで忙しく動き回る女性には少し不向きかもしれません。

超音波除去法

超音波除去法は超音波のメスを入れ、そこからアポクリン汗腺を熱によって破壊し、吸引する方法です。こちらの方法はアポクリン汗腺を削ぎ落とさないため、安静にする期間が皮下組織除去法に比べて短くなるのが特徴です。

手術は子宮や出産に影響はあるの?

手術に悩む女性イメージ画像
すそわきがの手術で多くの女性が心配することの1つに子宮や妊娠・出産に影響はないか?という問題あります。すそわきがの手術は、直接子宮や膣に触れる者ではないので、妊娠・出産に大きく影響することはまずありません。
もちろん手術後は、一定期間、性行為を控えるように医師から伝えられますが、患部が完治すれば、今までどおり性行為や妊娠・出産についても問題ないと考えてよいでしょう。

裾わきがの手術しても再発しないの!?

管理人イメージ画像
すそわきがの手術を検討している女性の中には、手術後にすそわきがが再発しないのか心配している方も多いと思います。実際、すそわきがの手術を行ったのに1年半後に再発してしまって、痛い思いをしてせっかく手術をしたのに、またやらなくてはいけないというケースも多いようです。
1番再発しやすい手術方法としては、目視にて行わない吸引法と呼ばれる手法です。目視して行えないので、完全に取り除くことが難しいとされています。
しかし、切開する範囲が少ないので、切開はしたくない女性には、有り難い手術方法なのですが、臭いを完全になくすことができないことを覚えておく必要があります。
再発しにくい方法は、目視しながら手術を行う方法で、剪除法があります。しかし、汗腺自体が再生能力があるため、目に見えない汗腺が手術の後にも再生してしまい、汗腺が現れてしまうこともあるからです。
また、思春期は活発に組織が生まれているので、思春期にすそわきがが発覚したからといって、すぐに手術を考えるのも、少し待った方がいいという医師もいます。
いくら取り除いても、また成長にしたがってアポクリン汗腺が増えていってしまう可能性もあるからであり、落ち着いたころに、手術をした方が汗腺の再生も少なく、臭いの再発のリスクも減ります。
高い技術を持ち合わせている医師に出会うことはもちろん必要ですが、再発のリスクがあるということを前もって知っておかなければなりません。再発したときに、自分はどうするかということも想定しておいて、メリットとデメリットの両方を知った上で、手術に挑むことをおすすめします。

すそわきがの手術はどれくらいの費用がかかるの??

財布を持つ女性のイメージ画像です
すそわきがが気になり始めたら、治したい!という人が多いと思います。しかし、手術をするとなると、痛みのことや、リスク、費用のことが気になりますよね。
一般的に、すそわきがの治療は、保険適応外になっているので、医療機関やクリニックで保険を使うことができず、全額自己負担になるということを覚えておきましょう。
また、一部の皮膚科でも、すそわきがの手術をしているところもあるようですが、実際に手術を行える施設は少ないです。手術ができるクリニック・病院の数は少ないため、なかなか自分にあったクリニック・病院を選ぶことは難しいというのが現状のようです。
自分に合うクリニック・病院が見つからないからと、投げやりにならずに慎重にクリニックを選びましょう。手術費用は、全額自己負担というところもあり、クリニックによって手術費が異なります。
管理人イメージ画像
安すぎる手術費用・高すぎる手術費用は、注意した方がいいかもしれません。切開手術・レーザー除去法の相場は、十数万円〜数十万円という幅内におさまるようです。また、切開やレーザー除去の場合、自分の身体にメスを入れるため、手術費も高額になります。

手術はしたくないけど、臭いをなんとかしたい!

お願いする女性イメージ画像
すそわきがの手術はしたくないけれど、すそわきがの臭いは抑制したい女性も多いはず。そんなすそわきがの臭いだけ消臭したい女性を中心に人気なのがすそわきが臭い対策グッズです。
すそわきがの臭い対策グッズは、その名の通り、すそわきがの臭いを消臭するために作られた商品です。使い方も簡単なものが多く、デリケートゾーンに薬を塗るタイプ、ジェルを注入するタイプ、石鹸としてお風呂で使用するタイプなどいろいろな種類があります。
自分にあった商品がわからない方は人気すそわきが対策グッズランキングを参考にしてみてください。
>>人気すそわきがグッズランキングはこちら

管理人のおすすめ臭い対策

管理人がおすすめしたいすそわきが臭い対策はデオプラスラボという商品です。
デオプラスラボ画像
デオプラスラボをおすすめする理由として、1日1回デリケートゾーンに塗るだけで嫌な臭いを99.9%消臭してくれるからです。また、デオプラスラボはデリケートゾーン以外に脇、胸などアポクリン汗腺が通っている箇所全てに使用ができるため、嫌な臭いを完全に消臭できるところがおすすめです。
成分イメージ画像
99.9%すそわきがの臭いをカットできる理由は、柿タンニン、海藻・シルク、緑茶・紅茶エキスと女性ホルモンに作用するとされる5種類の収斂成分含む、合計25種類の天然由来成分によりすそわきがの臭いを抑えるからです。
また、すそわきがの手術を行う、行わないに限らず、すそわきがの女性は、すそわきがと一生付き合うことになります。
臭い対策グッズを使用した臭いケアをご検討の場合は、商品がなくなるたび、毎回購入しないといけず、手間になる場合もあると思います。


しかし、デオプラスラボなら定期購入コースがあるため、「学校・仕事・家事が忙しく、対策グッズを買い忘れてしまい、すそわきがの臭いが再発してしまった!」なんてという事にはならないですし、ポーチなどに入れて持ち運べるサイズとデザインなので、嫌な臭いを感じた時にさっと!臭いケアができます。
デオプラスラボは楽天・アマゾンでは購入できないため、詳しく知りたい方、購入をご検討の方は公式サイトからご確認ください。

 

最後に

すそわきがになってしまって悩んでいる方へ
管理人イメージ画像手術は、どの方法も

麻酔や切開など、痛くないと言っても、やはり痛みが伴う手術ですので、手術をお考えの人は、痛みについてある程度の覚悟が必要かもしれません。


クリニックによっては手術をしてみないと、すそわきがか判断できないケースもありクリニック選びは慎重に行う必要があります。すそわきがの手術は、個人差があり、一度で完治する人や、アポクリン汗腺の量が多く、複数回の手術が必要な人など様々ですので、医師に相談してみるとよいでしょう。
手術をしたくない女性は、一度臭い対策グッズを使用してみてください。臭い対策グッズを使用しても効果を感じれない時、初めて手術を検討してもいいと思います。